20年前北海道の道東をキャンプしながら周っていた頃の気持ちを思い出させてくれた島、ニューファンドランド。北海道の1.5倍の大きさで、さらにダイナミックな自然が広がります。日本語のニューファンドランド島の情報が少ないので勝手に紹介しています。

6/05/2013

Bonavista ~ White's B&B

ボナビスタ ホワイツさんのB&B

ボナビスタの町のから、ボナビスタ岬に 
向かう道の近くにあったB&B。 
予約もせずいきなりお邪魔したのですが、 
とても優しく迎えていただきました。

6月は氷山や鯨を見に来る人が多いそうです。2012年は暖かったせいか5月が氷山のピークだったようです。だいぶ以前だそうですが、高層ビルのような氷山の固まりが湾に迫って来る写真を見せてもらいました。

まるで親戚の家に遊びに来たような暖かくて  
リラックスのできる素敵な宿でした。
 http://www.bbcanada.com/3821.htm
朝食にはオーナーのホワイツさん手作りのジャムがテーブルを飾ります。べリー系のジャムはすべて網羅されていて、珍しいものでは 緑のキウイジャムやトウガラシ(グリーンペパー)もありました。どれもフレッシュなさわやかな味で、ついつい食べ過ぎてしまいまいた。




ニューファンドランドでよく見られるベリー摘みの様子。